株式会社幸

川崎市川崎区で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談ください。

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

川崎市川崎区で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談ください。コーキングについて⑨

川崎市川崎区で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談ください。コーキングについて⑨

2022/07/20

窓枠ガラス コーキングで取り付けてみよう窓枠ガラスをコーキングする目的

窓枠ガラスをコーキングする目的は2つあります。

1)ガラスの固定

コーキング剤は、乾くと硬く固まるボンドのようなものです。しっかりとガラスを固定してくれます。

2)雨水の侵入防止

ここで重要なことは"耐水性"のある"コーキング剤"を選ぶということです。耐水性のないコーキング剤を選ぶと雨漏りの原因にも繋がるおそれがあるからです。窓枠ガラスの場合は、防水性が優れているシリコーン系のコーキング剤をお勧めします。

 

コーキング剤は使用場所によって異なる

窓ガラスのコーキングは「シリコーン系のコーキング剤」をお勧めしました。しかし、残ったコーキング剤で窓枠のサッシをコーキングすることは、あまりお勧めできません。
窓枠のサッシに適したコーキング剤は変性シリコーン系のコーキング剤です。窓枠サッシは、外壁とつながっているので塗装ができるものを選ぶ事をお勧めします。

  シリコーン系コーキング剤
(おすすめシーン:窓ガラス)
ヘンセイシリコーン系コーキング剤
(おすすめシーン:窓枠サッシ)
強み 〇耐水性
〇耐候性・耐オゾン性・耐紫外線
〇塗料の上塗りが可能
〇体積収縮がほとんどありません。
〇耐候性
弱み 〇塗料の上塗りができない 〇耐水性はシリコーン系より劣る
注意点 〇撥水性が非常に高い為、
 外壁などの付着に注意が必要。
〇窓ガラス場合は、化学結合して密着する為、
 プライマーは必要ありません。

〇塗装は可能。塗料によっては、
 ブリード現象が発生する可能性があり

 

ブリード現象とは

 コーキング剤は固まるとゴムのような性質になります。この効果は、コーキング剤内にある成分の可塑剤が要因です。この可塑剤は、プラスチックを柔らかくさせる働きがあるのですが、この可塑剤が表面上に浮き上がってくる現象がブリード現象です。このブリード現象が起こると、上から塗った塗装が変色する可能性があります。最近では、コーキング剤が改良され、ブリード現象も減ってきていますが、可塑剤やコーキング剤の知識が不足していると、ブリード現象が起きてしまうので注意したいものです。 ブリード現象を起こさないためには、ノンブリードタイプを選ぶ事をお勧めします。ホームセンターでは扱いが少ないですが、通販サイトでも販売していますのでご利用ください。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


水漏れの外壁修理を横浜で実施

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。