株式会社幸

南足柄市で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。台風についての対策

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

南足柄市で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。台風についての対策

南足柄市で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。台風についての対策

2022/08/18

避難場所や仮住まいの確認

雨漏り被害が大きければ、避難場所もしくは仮住まいに避難することになります。
自治体の広報やウェブサイトでは、過去の被災事例でどのような対策を講じたか確認できます。
最悪の場合を想定し、避難場所や仮住まいについてもあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

 

国や自治体の補助の確認

台風による災害が大きいと、国や自治体からの補助が受けられることがあります。
自治体の広報やウェブサイトに補助金や助成金の情報が掲載されるはずです。
ただし、受付順で早いもの勝ちの補助制度申請期間が短い補助制度もあります。
2019年には、補助金制度の申請のページが公開から2カ月後には完全に削除されて、見れなくなっていた自治体もあったので注意してください。

補助金や助成金の申請には屋根修理会社の協力も必要になるので、信頼できる屋根修理会社を見つけることも大切です。

台風で雨漏り被害が起こると、自治体職員も忙しくなります。
り災証明などの取得も申請が遅れるとかなり待たされてしまいます。
早め早めの行動が大切です。

 

ボランティアの確認

被害状況が大きいと身近な人だけで対応することが難しくなります。
雨漏り被害だけでなく、浸水被害なども重ねて起こると、自分達だけでは何もできなくなるはずです。

台風の被害を受けた後で最も厳しい作業は落ちた屋根瓦を収集場所に持ち運ぶ作業です。
高齢の方や女性、筋力の弱い方、ふだん重いものを運び慣れていない方の場合、持ち運べる瓦の数は4枚程度です。
台風が起こるのは、夏が多いです。
炎天下で何十往復も崩れた瓦を持ち運ぶ作業はかなりの重労働です。

消防団などの地域の団体だけではなく、地域外からのボランティアが手助けしてくれることもあります。
最近はウェブサイトだけではなく、SNS(ツイッターやフェイスブックなど)を通して、SOSのよびかけに応じてくれるボランティアが増えています。
インターネットも積極的に活用してください。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


屋根修理に特化した横浜の施工店

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。