株式会社幸

神奈川周辺に住んでいる方 雨漏り 二次被害

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

神奈川周辺に住んでいる方 雨漏り 二次被害

神奈川周辺に住んでいる方 雨漏り 二次被害

2022/06/07

雨漏り2次災害の症状

 

雨漏りの二次被害という言葉を聞いたことがあるでしょうか?雨漏りがあった際にそのまま「なんとかなる」と放置してしまうと、家の躯体に影響が出る恐れがあります。

 

お家は私たちの体のように自然治癒をすることがありません。だからこそ、雨漏りに気が付いたらなるべく早く修繕をしなければいけないのです。

特に雨漏りによって引き起こされる二次被害はお家の資産価値を下げるだけでなく、人体への影響も出てしまいます。

 

そこで今回は雨漏りの二次災害について紹介します。ご自宅に二次被害の症状やサインが出ていないか、ぜひチェックしてください。

 

雨漏りの被害は2つに分類される

 

雨漏りの被害は、一次被害と二次被害に分けられます。

どちらの被害なのかによって症状や修繕方法も変わってくるため、すでに雨漏りが起こっている方は特に把握しておきましょう。

 

一次被害

一次被害とはその名の通り、雨漏りで最初に起こる被害です。

 

なんらかの原因によって建物の外部に劣化や損傷が生じることで雨水が家屋に浸入することをいいます。例えば、台風の影響を受けて瓦がずれて雨漏りをした場合は「雨漏りした」ことを一時被害といいます。

多くの場合は一次被害で止まらず、二次被害へと発展する傾向があります。

 

二次被害

二次被害とは、一次被害(雨漏り)が引き金になって建物に出る被害のことを言います。

たとえば、お水の影響を受けて木の柱が腐食してしまった、などです。

一次被害に気付いた時には、すでに二次被害も進行しているケースが多くあります。

最も家の資産価値が下がる原因にもなりますので、放置せずに適切な補修が必要です。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


屋根修理に特化した横浜の施工店

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。