株式会社幸

相模原市中央区で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

相模原市中央区で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。雨押え板金からの雨漏り

相模原市中央区で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。雨押え板金からの雨漏り

2022/07/28

雨押え板金からの雨漏り

 

雨押え板金(あまおさえ)について

雨押え板金は屋根と外壁の取り合い部に取り付ける板金です。
雨押さえ板金は「壁ぎわ板金」や「水切り板金」ともよばれます。
雨押え板金は壁際からの雨漏りを防ぐための役割を担っています。
また、雨押え板金は谷どい板金と同じく、瓦やコロニアルを含む全ての屋根に取り付けられます。

雨押え板金からの雨漏りは建築後20年から30年程度の住宅でよく発生します。
特にサイディングの外壁に多いです。
2階建ての住宅で1階の天井から雨漏りが発生し、雨漏り発生付近に軒先と外壁が取り合う部分があれば、その部位から雨が漏れている可能性が極めて高いです。
壁を伝った雨水が雨どい付近に集中し、排水しきれなかった雨は室内側で漏れだしています。

雨押え板金は金属なので、サビて穴があくことがあります。
特に雨押え板金を留めている釘穴から雨が漏れることがあります。

 

雨押え板金からの雨漏り修理方法は?

雨押え板金を新しいものに交換します。
板金がうまく納まらない場合は、外壁を剥がして外壁工事と屋根工事を同時におこないます。

シーリングによる穴埋めで雨漏りが改善することもあります。
ただし、写真のような箇所は雨水を排水させる機能もあるため、シーリングを打ってしまうと外壁内部に雨水が溜まってしまい、雨漏りが悪化するおそれがあります。

 

雨押え板金からの雨漏りは板金工事業者に相談してください。
板金工は鋼板折ったり曲げたりする技術に優れた職人です。
複雑な屋根でも適切なかたちに鋼板を加工して雨押え板金からの雨漏りを解消させます。
ただし、瓦屋根の場合は瓦葺工事会社に依頼してください。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


屋根修理に特化した横浜の施工店

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。