株式会社幸

愛甲郡清川村で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

愛甲郡清川村で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。ガルバリウム鋼板について

愛甲郡清川村で雨漏りしたら雨漏り相談所にご相談下さい。ガルバリウム鋼板について

2022/09/02

ガルバリウム鋼板について

 

「ガルバリウム」と「ガルバリウム鋼板」の違い

ガルバリウムとは「亜鉛」と「アルミ」「シリコン」を組み合わせた合金のことです。
そのガルバリウムでメッキを施した鉄(鋼板)の建材がガルバリウム鋼板です。
現代ではそのメリットの多さから屋根や外壁に広く用いられています。
ここまで普及した最も大きな理由が「錆びにくさ」です。
メッキに使われる「亜鉛」は、溶けることで錆びによる穴あきの拡大を抑える「防食作用」を持っています。
この亜鉛をメッキした金属建材を「トタン」ともよびます。
トタンは時間と共に亜鉛が溶けてなくなってしまうと防食作用が失われるという欠点がありました。
そこで「亜鉛とアルミ」を組み合わせたガルバリウムが開発されました。
アルミには亜鉛が溶けてしまった穴を埋めてくれる「保護作用」があり、亜鉛の「防食作用」とサイクルして「自己修復作用」を備えることになります。
これによりガルバリウム鋼板は、長期間錆びが拡大しにくいという革新的な金属建材となったのです。
1990年代にはその耐久性の高さから板金工事の主役は完全にトタンからガルバリウム鋼板へ移行し、建材としてなくてはならない存在となりました。
そしてガルバリウム鋼板が普及するに連れ、錆びへの強さ以外のメリットにも目を向けられるようになり、さらに多くのお客さまに選ばれる建材となったのです。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


屋根修理に特化した横浜の施工店

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。