株式会社幸

小田原市で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談ください。棟板金の釘が浮いてきてしまう理由とは?

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

小田原市で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談ください。棟板金の釘が浮いてきてしまう理由とは?

小田原市で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談ください。棟板金の釘が浮いてきてしまう理由とは?

2022/12/03

棟板金の釘が浮いてきてしまう理由とは?

 

 

『屋根の釘(くぎ)が浮いている』と指摘されたことはありませんか?

釘なら小さいし、大げさにしなくてもいいのでは?と思うかもしれませんが、
実は雨漏りを予防するにあたって、釘一本が大きな命取りになりかねない可能性もあるのです。

釘が浮いてきてしまう原因は以下のようなことが挙げられます。

 

・風による影響

棟板金は、風の影響を強く受ける部位のため、長年に渡って風を受け続けると風圧によって釘が浮く、あるいは抜けるといった症状が出る場合があります。

 

・気温変化による影響

棟板金の素材は金属板のため、気温の影響を受けやすく、暖かい時には膨らみ、寒いと縮む性質を持っているのです。

もちろん、寒暖差が激しい場所であってもすぐに影響が出るわけではありませんが、何年もそのような僅かな膨らみ、縮みを繰り返していると徐々に釘が緩くなります。

 

・貫板の腐食による影響

棟板金の下には貫板があるのですが、この貫板が腐ることも釘浮きを引き起こす要因です。

貫板は、棟板金の継ぎ目や、屋根材との取合いから雨水が入り込むことで、徐々に腐食してきます。

腐食することで、釘が緩んで釘浮きの原因となってしまうのです。

 

小田原市で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談ください。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


屋根修理に特化した横浜の施工店

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。