株式会社幸

川崎市多摩区で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談下さい。

無料見積もりはこちら

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7F

川崎市多摩区で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談下さい。

川崎市多摩区で雨漏りに困ったら雨漏り相談所にご相談下さい。

2022/07/24

板金からの雨漏り解決策

 

板金からの雨漏りを解決するためのポイントをまとめました。

 

板金に耐久性の高い素材を用いる

雨仕舞板金は水が集中するところに使われるため、傷みやすく不具合が多い部位です。
したがって、板金の素材は錆びにくく、穴が開きにくい高耐久製品を使ってください。
板金に用いられる素材の耐久性は【ステンレス>SGL>ガルバリウム=銅>トタン】の順番にとなります。
テイガク屋根修理ではSGL(スーパーガルバリウム鋼板)による使用を推奨しています。

 

ルーフィングに高耐久製品を使用する

ルーフィング(下葺き材)には耐久性の高い製品を使用しましょう。
最低でも「改質アスファルトルーフィング」と同等以上の性能をもつ製品の使用が望まれます。

 

金属屋根を使用する

たとえば、屋根にガルバリウム鋼板を用いれば、屋根と板金が同質素材になります。
つまり、屋根と板金の寿命ギャップが解消され、屋根のメンテナンススケジュールを一元的に管理できることになります。
瓦の屋根の場合、板金だけを修理したとしても、瓦が割れたり、漆喰が崩れたりするため、一元的に屋根を管理することが困難です。
また、金属屋根は「板金工職人さん」が手掛ける工事です。
屋根の弱点である雨仕舞板金部分を含めて、屋根工事をひとりの専門職人さんに任せられます。

 

雨漏りは板金工事会社へ相談

「屋根を専門にしている工事業者であればどの会社に依頼しても同じ工事が提供される。」
この考えは間違いです。

「瓦」「コロニアル(スレート)」「金属」の3つは全く異なる技術が求められる工事です。
そのため、各屋根材ごとに得意不得意が屋根工事業者にはあります。

もし、これから読者の方が依頼を検討している屋根工事会社が全ての屋根工事を請け負う業者であれば注意をしてください。

たしかに、手先が器用ですべての屋根材を取り扱える職人さんが存在するかもしれません。
しかし、それでも金属屋根だけを専業にしている職人さんや会社には知識や経験、技術力に及ぶことはありません。

 

板金工事は重要な工事技術です。
そのため、国土交通省でも「板金工事業」は全29種類ある専門建設業の許可の一つとして認めています。
屋根からの雨漏りが明らかな場合は「板金工事業者」つまり「金属屋根の施工をおこなう業者」へご相談することをおすすめします。

----------------------------------------------------------------------
雨漏り相談所
 

 

リフォーム業で培った経験と実績

弊社はリフォーム業で数多くの現場で経験と実績を積み、専門的な知識や高い技術を身に付けた会社が運営しております。

このことを最大の武器とし、雨漏りの修理やそれに関連する施工をメインに、お客様に安心してご相談いただける場を設けました。

快適な暮らしのサポートができるよう、最適なプランをご用意し雨漏りにお困りのお客様を心を込めてお迎えしますので、ぜひ気軽にご連絡ください。


屋根修理に特化した横浜の施工店

様々な戸建ての不調に横浜で対応

多様な雨漏りに神奈川全域で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。